なぜ男性にM字ハゲが多いのか

薄毛で悩むのは男性と女性問わず多くの人が悩んでいると思いますが、男性の場合はM字ハゲで悩んでいる人がたくさんいると思います。最近ではM字ハゲ育毛剤もいろんな種類が販売されているので、M字ハゲ育毛剤を使用して薄毛対策を行っているという人もたくさんいると思います。

 

額の両端の方から後退していくことで、額の部分がローマ字の「M」の字になってしまうものですね。M字ハゲというと男性のみがなるものという認識を持っている人が多いと思います。実際M字ハゲで悩んでいるのはほとんどの場合男性ですが、女性は絶対にM字ハゲにならないというわけではありません。現在では、女性のためのM字ハゲ育毛剤が販売されていることからも、女性でもM字ハゲで悩んでいる人は結構いることを窺うことが出来ます。

 

しかし、それでもやはりM字ハゲは男性の方が圧倒的に多くなります。なぜ男性にM字ハゲは多いのだろうかという疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。その理由はM字ハゲの原因となるのが男性ホルモンであるからです。女性も男性ホルモンを分泌していますが、男性の方が男性ホルモンを多く分泌しているので、どうしても男性の方がM字ハゲになってしまうのです。

 

男性ホルモンにはいろいろな種類があるのですが、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが毛髪を成長させるのを妨げているのが大きな原因と言われています。男性ホルモンの分泌量というのは、遺伝が大きく関係しているため対策が非常に難しいと言われていますが、現在ではM字ハゲ育毛剤も充実しています。M字ハゲは日本人だけでなく、世界中の多くの人が悩まされているものなので、世界中で育毛剤も研究されているようです。よって、そういったものを使用していきながらしっかりとケアしていきたいものです。

 

また、M字ハゲの原因は遺伝ばかりではありません。ストレスが大きな原因となっている場合もありますし、食生活や生活習慣の乱れが原因となっている場合も少なくありません。近年では、比較的若い世代でもM字ハゲで悩んでいる男性が増えてきています。

 

若い世代の場合は、ストレスや食生活や生活習慣の乱れが主な原因となっている場合が多いと思います。よって、M字ハゲになってしまったからといって、遺伝や体質だろうと諦めてしまわずに、改善できる点は改善していきながら、育毛剤などを使用してしっかりと対策を行なっていくことをおすすめします。